サービスの特徴


Studio Lazuliのフォト・写真撮影サービスの特徴は、お客様の自由なご提案やご希望を実現するための柔軟性、フランス・パリでのヘアーメイクアーティスト、スタイリスト、運転手といった人脈、日本語・フランス語・英語の3言語対応のコミュニケーション力、状況判断で膨らませるアイデア力、アイデアを形にする撮影スキル、理想の仕上がりを実現するためのレタッチ力です。また、ジャンルを問わず、ご要望に応じて様々な撮影スタイルに対処できるように努めています。

モード撮影

デザイナー・スタイリスト・ヘアーメイクアーティスト等ファッション関係の方々のための撮影を行います。

ウェディング撮影

ヘアーメイク・スタイリスト・ドライバー手配で、パリやフランス各地でのウェディング撮影を行います。

雑誌&広告

パリに関するガイドブック、フランス各地のグルメやワインに関する雑誌、南仏の高級ホテルなどの撮影OKです。

宣材撮影

あなたの魅力を最大限に引き出せるようにチャームポイントを見つけ出し、自然で美しい表情を捉えます。

記念写真

ポーズや表情をご提案させて頂きながら、ご家族との幸せな時間を写真に収めて表現します。

商業写真

レストランのお料理やお客様の商品を商業写真として丁寧に撮影し、レタッチを行います。

撮影の流れ


1. 撮影の目的・日時&場所・撮影イメージ・レタッチ等についてヒアリングを行い、その内容に沿って見積書をご用意します。

2. 必要に応じて、ヘアーメイク、ドライバー、撮影補助等の人材、照明機材、衣装、スタジオの手配を行います。

3. ヒアリング内容に基いて理想的な撮影ロケーションを探し、お客様とミーティングを行いながら候補地を絞り込みます。

4. 写真撮影を行い、納品する写真の選定をしてからご希望のイメージ通りにPhotoshop等でレタッチを行います。

5. お客様側でデータを扱えるようにjpegフォーマットに書き出し、お客様側でご用意頂いたUSBキー等に保存します。

6.  見積書に提示した金額(途中で追加料金が発生した場合は、それを含めて)をお支払い頂き、納品となります。

料金の目安


下記料金チャートは記載のサービスに対する料金を示していますが、例えばウェディングブーケ・ドレスや着物(白無垢・色打掛含む)の着付・アメリカンチャーチまたはアメリカンカテドラルでの挙式撮影・スタジオ撮影・パリ郊外(ヴェルサイユ・シャンティー・ジベルニー等)出張撮影・フランス地方やヨーロッパ各地への出張撮影といったオプション・サービスも承っています。オプション・サービスをご希望の方は写真撮影質問リスト・ページにその旨を明記してください。

1100ユーロ〜

ウェディングフォトツアー3時間プラン(パリ市内3〜4箇所、150~200枚レタッチ、2 時間ヘアメイク、送迎車、16GBのUSBメモリー&郵送費)

900ユーロ〜

ウェディングフォトツアー2時間プラン(パリ市内2〜3箇所、100~150枚レタッチ、2 時間ヘアメイク、送迎車、16GBのUSBメモリー&郵送費)

680ユーロ〜

カジュアルフォトツアー3時間(パリ市内3箇所、150~200枚レタッチ、16GBのUSBメモリー&郵送費)

580ユーロ〜

カジュアルフォトツアー2時間(パリ市内2箇所、100~150枚レタッチ、16GBのUSBメモリー&郵送費)

630ユーロ〜

スタジオ撮影2時間プラン(パリ市内40m²のフォトスタジオ、16GBのUSBメモリー&郵送費)

520ユーロ〜

スタジオ撮影1時間プラン(パリ市内40m²のフォトスタジオ、16GBのUSBメモリー&郵送費)

550ユーロ〜

七五三撮影1時間半プラン(パリ市内2箇所、100枚以上レタッチ、レンタル着付+ヘアメイク、16GBのUSBメモリー&郵送費)

480ユーロ〜

モード撮影2時間プラン(パリ市内、16GBのUSBメモリー&郵送費)

FAQ


Q01. 初回ヒアリングではどのような質問をされますか?
A01. 撮影の種類・日時・場所・お好みの雰囲気・レタッチの好み・人員の有無などです。
写真撮影質問リストから事前にお答え頂くことで、初回ヒアリング当日スムーズに進行できます。

Q02. ミーティングはどのように行いますか?
A02.フランス・パリ近郊でしたら、お客様のご希望の場所にお伺いします。
遠距離の場合はSkypeGoogle HangoutLine等のオンライン・ツールでもミーティング可能です。

Q03. 撮影から納品まではどのくらい掛かりますか?
A03. 撮影後は写真の選定・レタッチ・jpegへの書き出し等の工程があるため通常2日間は頂戴していますが、USBキーで直接手渡しで納品できない場合、そこから郵送(日本までは1週間前後)となります。

Q04. 写真データはどのように受け取りますか?
A04. 写真は6016 x 4016pxの最大フォーマットでjpegに書き出してお渡ししますが、一枚当り15MB程の容量となります。半日撮影の場合でも、最低32GM以上(64GBが理想)で転送速度の速いUSBキーをご持参ください。

Q05. フォト・写真撮影費のお支払い方法は?
A05. 現金、小切手、振込の3種類のお支払い方法(ユーロ建て)に対応しています。