Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

ANREALAGE(アンリアレイジ)パリコレ・デビュー

2015年春夏パリコレクションが開幕した9月23日、Pascal Millet(パスカル・ミレ)のコレクション撮影後に急いでANREALAGE(アンリアレイジ)のファッションショーの会場に向かった。ANREALAGE(アンリアレイジ)は日本人デザイナー森永邦彦が2003年に立ち上げたブランドで、11年目を迎える2014にパリコレ・デビューとなった。さすが注目の日本人デザイナーのパリコレ初参加とあって、他のコレクションよりも日本からの報道陣、バイヤーが目立った。そんな中、なにやらダボダボの白い衣装に身を包んだ女性(4〜7枚目の写真)たちが突如現れた。最初はショーに参加するモデルたちの衣装を公開まで隠す目的でこのようなダボダボ衣装を纏っているだと思ったが、モデルと呼ぶにはあまりにも身長が小さい女性も含まれ、私の頭の中は?な状態。パリコレでは20〜30分遅れてショーが開始するのは当たり前のようだが、ANREALAGE(アンリアレイジ)も同様にこのくらい遅れてショーが開始された。

ANREALAGE(アンリアレイジ)コレクション撮影

コレクションショーはÉcole nationale supérieure des beaux-arts de Paris(パリ芸術大学)の荘厳な雰囲気の建造物の中に真っ白なステージ、壁を敷き詰めた空間で行われた。モデルたちの衣装は白、あるいは黒のみでカラーは一切なし。アイボリー色の横分けヘッドピースを頭に被り、どれも透明感・近未来的・宇宙的なシンプルの中にどことなくロック・テイストを感じるデザインで、中には真っ白な衣装に木々の影ようなモチーフを施したデザインの衣装も見かけた。ショーのハイライトは2人のモデルが背を合わせしばらく静止、機械的なバックミュージックに合わせて(?)衣装のあちこちが光る演出。最後はデザイナー森永氏がステージで一礼し、ANREALAGE(アンリアレイジ)のショーは幕を閉じた。

ファッション・モード関連の写真撮影承ります。

パリコレは世界最大のファッションイベントであり、世界で活躍するファッション関係者が集います。ファッション・デザイナー・ヘアーメイクアーティスト・スタイルスト・マスコミ等、ファッション・モード関連の写真撮影をご希望の方いらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください。

 

オリジナル記事のURL : http://studiolazuli.com/blog/photography/fashionweekparis-anrealage.html