Snap 05 by Studio Lazuli

毎月第一日曜日は各地の美術館・博物館・観光名所が無料

フランスでは毎月第一日曜日にあちこちの美術館・博物館・観光名所が無料公開されます。パリも例外ではなく、ルーブル美術館・オルセー美術館・ポンピドゥー美術館等の世界的に有名な美術館を無料で公開してくれるので、私はこの第一日曜日にそうした美術館をあちこち巡るのを楽しみにしています。今回は朝から一眼レフカメラを持ってノートルダム寺院の屋上 → ポンピドゥー美術館 → ドラクロワ美術館 → ケ・ブランリー美術館という順で美術館スナップ撮影巡りをしてきました。

今回は15-85mmズームレンズでスナップ撮影

スナップ撮影ではよく単焦点レンズを装着しますが、この日は比較的遠い距離の対象物をターゲットに撮影する気がしていたので、15-85mmのズームレンズを装着しました。そのおかげで、ポンピドゥー美術館4階からでも地上を行き交う人々の様子を捉えることができたり、遠くに聳えるサクレクール寺院・エッフェル塔をバッチリ撮影することができました。また、この日は無料のため普段以上にどこもかしこも沢山の人でアート作品に近づき難いケースもありました。この日のように風景をメインに比較的遠い距離の対象物をターゲットに撮影する可能性がある時はやはりある程度望遠が効くレンズがあると貴重なシャッターチャンスを逃すことなく捉えることが出来るので大変便利ですね!

 

オリジナル記事のURL : http://studiolazuli.com/blog/photography/paris-museum-snap-photo.html