Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

デザイナーPascal Millet&女優Ana Girardot

Pascal Millet(パスカル・ミレ)春夏パリコレクション直後にPascal Millet社CEOのPatrick Ney(2枚目の写真の男性)の計らいでバックステージに通してもらった。コレクション直後ということで、ショーに出演したモデルたちが慌ただしくメイク落としや着替えをしている中バックステージではデザイナーPascal Millet(パスカル・ミレ)(1枚目の写真右の男性)はじめ、ショーの関係者や親交の深い方たちでアペリティフ&シャンパンで簡単な打ち上げパーティーを開催していた。その中にはオダギリジョー主演で現在撮影中の日仏合作映画FUJITAで共演していると語るフランス人女優Ana Girardot(アナ・ジラルド)(1枚目の写真左の女性)もいた。そんな国際派フランス人女優ということでどんな方だろうと注目していたが、ブルージーンズ&☆型モチーフのノースリーブに解れた雰囲気の淡いブルーの帽子という極めてラフなスタイルを本当に自然体で着こなし、ほんわかとした雰囲気で話をするとてもチャーミングな女性だった。また、ショーを裏で支えたヘアーメイクアーティストたちやスタイリストたちも皆笑顔が素晴らしく、オープンマインドな人々でとても楽しい経験となった。

Pascal Millet社CEOのPatrick Neyとの出会い

Patrick NeyはデザイナーPascal Milletと共同でPascal Millet社を経営するCEOで、日本文化にかなり関心が強く、ショー開催中もバックステージでも私達に気を使って話しかけてくれた。そんな彼から先日連絡があり、近いうちにフランス人女優Ana Girardot(アナ・ジラルド)と日本に行くと話してくれた。なんでもPatrick Neyは親日家で既に日本には何度も足を運んでいるらしく、日仏合作映画FUJITAの撮影で初めて来日する彼女のために日本を案内する予定ということだった。Pascal Millet社CEOからそんなフレンドリーな話をしてもらい、最初はちょっと戸惑ったが、本当に日本好きで優しい方なんだと感じ、光栄に思う出来事だった。私はファッション業界も含めて、パリで友人の輪が少しずつ増えてきている現状を心から楽しみ、人生を満喫している。

 

オリジナル記事のURL : http://studiolazuli.com/blog/photography/pascal-millet-backstage.html