セーヌ川でライトドローイング

meetup.comで「ライト・ドローイング撮影」というタイトルでフォトグラファーの集いがあったので、参加してみました。ライト・ドローイングはライト・グラフィティやライト・ペインティングなんて呼ばれたりしていますが、レーザー・ペンライト・携帯電話・炎などの点光源でドローイングを行い、カメラの方で長期間露光撮影を行う方法を指します。これまでこういった撮影は行ったことがありませんでしたが、meetupのサイトにアップされた写真を見てみると、光の軌跡と時間を操作して表現した新しいアートという印象で、最近フランスだけでなく、世界中で話題のようです。当写真はそんな初体験でのライト・ドローイング撮影でロープに火を灯しながら回転させてセーヌ川で撮影したものです。